今回は、ビットコインをチャージして世界最安の手数料でお買い物ができるマネパカードを作ってみました。

マネパカードについてまだ何も知らない方は、先にこちらの記事をお読みください。

Zaifとマネパカードが連携開始|世界中のお店やATMでビットコインが利用可能に

マネパカードを申し込み家に届くまで


ビットコインをチャージしてお買い物ができるマネパカードを作るために申請をしてから、自宅に届くまでの手順を1つずつ解説していきます。

マネパカードを公式サイトから申請

マネパカードを作るには、マネパカードの公式サイトから申し込む必要があります。

公式サイトを開き、「カードお申込み」→「カード開設申込フォーム」の順に進んでいきます。

マネパカードの開設申込画面に切り替わるので、申請するために必要な情報を入力していくのですが、本人確認書類とマイナンバー確認書類がそれぞれ1通ずつ必要になるので事前に準備をしておきます。

本人確認書類
・運転免許証
・国民健康保険証
・個人番号カード
・パスポート

マイナンバー確認書類
・マイナンバーカード
・マイナンバー通知カード
・マイナンバー付き住民票

マイナンバー確認書類を持っていない方は、お住まいの市役所・区役所で簡単に発行することができる「マイナンバー付き住民票」をもらいにいきましょう。

申込フォームに登録情報を入力して、本人確認・マイナンバー確認書類を添付したら画面を一番下にスクロールしたところにある「入力内容を確認」をおして、入力内容に間違いが無いか確認をしてください。

最後に、入力内容に問題が無い事を確認したら「送信する」をおすことでマネパカードの申し込みができ、口座開設の審査待ちとなります。

手紙が届くのを待つ

マネパカードの口座開設申請をすると、口座開設通知書とマネパカードが2回に分けられて送られてきます。

ちなみに、口座開設通知書はこのような簡易書留で送られてきます。

マネパカードはこんな封筒で送られてきます。

マネパカードよりも先に口座開設通知書が先に届き、そちらにはマネパカードの公式サイトにログインするために必要な「口座番号」と「初期パスワード」が記載されています。

マネパカードが届いたら、カードの裏に名前を書きましょう。

他のカードと同様、名前を書いていないとマネパカードにビットコインをチャージしてもお店で使うことができません。

マネパカードの使い方


マネパカードが届いてから、実際にお店でマネパカードを使うための方法を解説していきます。

ビットコイン決済をするためにマネパカードをお店で使うまでの流れはこのようになっています。

マネパカードが家に届く

Zaifとマネパカードを連携

マネパカードにビットコインをZaifからチャージ

チャージしたビットコインでお買い物
Zaifとマネパカードを連携

マネパカードにビットコインをチャージするには、ビットコインの取引所であるZaifとマネパカードを連携させる必要があります。

Zaifの登録がまだの方は、Zaifのアカウントを作成してビットコイン取引をはじめる方法の記事を参考にしてZaifアカウントを作成しましょう。

Zaifとマネパカードを連携させるには、Zaif側から操作をしなければいけないので、まずはZaifにログインをします。

Zaifにログインをして右上にある「アカウント」を押して画面を下にスクロールしていくと、「マネパカード連携」という項目があるのでそちらをクリック。

画面が切り替わるので「同意して連携申込する」→「連携を申し込む」の順で進みます。

するとマネパカードの連携手続きフォームが表示されるので、マネパカードを登録した時のように必要な情報を全て入力して手続きを完了しましょう。

ちゃんとマネパカードとZaifが連携されているか心配な方は、Zaifから再度「マネパカード連携」を選択して、以下のような画面に切り替われば無事にマネパカードとZaifが連携されてる証拠です。

マネパカードにビットコインをチャージ

マネパカードはクレジットカードではなく「お財布カード」です。

お買い物をするには、ビットコインを先にチャージしておく必要がありますので、Zaifとの連携が終わったらマネパカードにビットコインでチャージをしましょう。

Zaifのアカウント画面から「マネパカードから出金&チャージ」を選択すると、ビットコインのチャージ画面に切り替わります。

チャージしたい金額を枠内に入力後「出金&チャージする」をおすことで、Zaif内で管理しているビットコインをマネパカードにチャージすることができます。

正確には、Zaifからビットコインをマネパカードにチャージする際に、自動でビットコインから日本円に手数料0円で両替されています。

チャージした分だけショッピングすることができるので、チャージをしたらマスターカードが使える店舗で早速ショッピングをしてみましょう!

マネパカードのよくある質問


マネパカードはチャージしてすぐ使えるの?

チャージしてからマネパカードに金額が反映されるまでには、少しだけ時間がかかります。

平日の11:59までにZaifからマネパカードにビットコインをチャージすれば、当日の16時までにはチャージ金額がマネパカードに反映されます。(チャージした時間が12時を過ぎていた場合は翌日に処理されます)

ちなみに、マネパカードの公式サイトにログインすることで、マネパカードにチャージされている金額を簡単に確認することができます。

一度にチャージできる金額は?

1日でチャージできる金額は1000~10万円です。

100万円分のビットコインをマネパカードにチャージしたい場合は、10日間にわけてチャージしないといけないため、マネパカードでたくさん買い物をしたい人にとっては少し不便かもしれません。

手数料はどれぐらいかかるの?

チャージをする際もショッピングをする際も手数料は0円、お金がかかりません。

普通に使っていれば手数料が発生することはありませんが、カードを紛失して再発行をしたり、海外のATMで出金したりすると手数料が発生します。あ

詳しくは、マネパカードの手数料表をごらんください。