寄付型案件のPWTBが無料登録期間ということで、一足先に無料登録だけはしておいたのですが、こちらが今の状態です。

5人もダウンさまが増えているううう。

1人は直紹介で入った方で、残りの4人の方はスピルオーバー方式で入ってくださった方達です、ありがたやありがたや。

まだ無料登録期間がはじまったばかりだし、ビットコイン投資以外にも他にもやる仕事がたくさんあるので紹介に力など全然入れてませんでした。

それなのに、何もしていなくても5人もダウンがついているのを見てしまうと、興奮を禁じえませんよね。

ちなみに、PWTBが無料登録期間を終えて本格始動するのが4月8日ですので、まだ11日間ほどあります。

これから先もどんどんダウンさんが増えていき、PWTBが本格始動すると一気に加速して、PWTBの存在を知る人が増えてきます。

そうなると、追い風を受けるようにPWTBをはじめる人が増え、もっともっとダウンさんが増えていくこと間違いなしですね!

寄付型案件って上手にできているけど、マーケティングが上手なPWTBは特に素晴らしい…。

1つ注意点として覚えておかなくてはいけないことは、4月8日~4月10日の間に初期費用の100ドルを入れないと、自動でアカウントが消滅してしまうということです。

せっかくダウンが10人いたとしても、100ドル分のビットコインを入金するのを忘れてしまったら、せっかくの利益を手に入れるチャンスを逃してしまいます。

PWTBの無料登録はこちらから

PWTBの登録方法や詳細は、PWTBというビットリージョンに代わる寄付型案件に登録してみたの記事で解説しています!

最後に

この記事を執筆している間にも、また1人ダウンさまが増えておりました。

PWTB万歳!スピルオーバー万歳!