3月8日からSportArb(スポートアーブ)でのビットコイン運用を開始しましたが、9日経った今でもとても安定して配当金がちゃんと発生しています!

毎日少しずつでも出金ができると、やっぱり安心感がありますよね。

SportArbは今が熱い


HYIP案件であるSportArb(スポートアーブ)でのビットコイン運用は今がかなり熱いですが、数か月後にはどうなっているかわかりません。

実はHYIP投資は、初期の頃に始めた人が儲かるシステムになっています。

HYIP投資で失敗する人の典型が、よさそうなHYIP案件があるけど何週間も悩んだ挙句投資したら、元金以上の投資額を回収する前にHYIP運営をしている会社が飛んで(会社が倒産、資金の持ち逃げ)しまい、大損をしてしまうというパターンがほとんどです。

HYIPが飛ぶ理由


HYIP運営をしている会社が飛んでしまうのには、理由があります。

その理由とは、HYIP投資に慣れている投資家が、HYIP運用をはじめたばかりの会社に多額の投資をしてしまうからです。

HYIPの魅力的な所であり怖いところでもあるのが、ありえないぐらい高い金利設定で、HYIP運営をはじめたばかりの会社に多額の投資をした人は、ものの数か月で莫大な配当金を手に入れます。

莫大な配当金を手に入れた投資家はそれ以上リスクを冒さないように、HYIP運営が危なくなる前の早い段階で最初に投資をした元金をも全て回収してしまいます。

その結果、運営をするための資金が無くなるのでHYIP運営をしている会社は飛んでしまい、HYIPで儲けた投資家はまた新しいHYIP案件に投資して利益を上げるというわけです。

今日のまとめ


まだSportArb(スポートアーブ)にビットコインを投資をするか悩んでいるという方は、今すぐに投資を始めるか、いっそのこと諦めてしまった方がいいでしょう。

SportArbをはじめるにはこちらから

SportArb